資金繰り診断士® 養成講座
コラム

コラム

在庫の期中の動きを推定する

在庫の期中の動きを推定するには、製造業であれば①原材料、②仕掛品、③製品のそれぞれの内訳を把握し、製品になるま …

実地棚卸の実施

多くの中小企業においては、実地棚卸を毎月は実施できていないのではないでしょうか。そのため、従業員が在庫を勝手に …

企業が資金繰り予想を作成できない理由

多くの中小企業では、資金繰りの予想を考えて運営できておらず、金融機関から指示されてから作成することがほとんどで …

老舗旅館のおせち料理

ある老舗旅館の例をご紹介したいと思います。 こちらの旅館では、正月のおせち料理5000個を製造するため、年末の …

退職を引き止めるべきか

ある企業で、モチベーションが下がり周囲に悪影響を及ぼしている社員がいました。その社員が退職を願い出た場合、果た …

資金流出から課題を見つける

筆者の経験では、決算書の利益ではなく、経営全般で見て「お金を残す」ことを中心に改善を進めていくことが、結果的に …

資金繰りの見通しを立てる

ほとんどの中小企業では、資金繰りの予定を立てられていません。売上や仕入の管理ができておらず、入金や支払いの予定 …

経営者の重要な仕事

経営者は、崇高な理想やビジョンを語る前に、まずは足元の資金繰りを自ら考えることが重要です。しかし、資金繰りから …

業務分担が明確か

ある小規模の企業では、業務分担と責任が明確ではありませんでした。 もちろん、営業の社長、製造の息子、経理の母親 …

定期的に思い込みを排除

ある専門商社では、仕入代金を前金で払うことが習慣となっていました。しかし、ある仕入先1社との取引が無くなり、海 …

1 2 3 16 »
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人 資金繰り診断士協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.